花火大会とお祭り

元彼と付き合っている時に花火大会のデートをするってなっ時に浴衣をきてみたんです。

自分で着付けが出来なかった為おばあちゃんに頼んで着付けをしてもらったんです。
着なれなくて苦しかったのもあるし暑くて体がすごくベタベタしてだんだんと着崩れてきてしまいました。

でも、彼と仲良く手を繋いで歩きながら花火がよく見える場所を探したんです。
そしたら、凄くよく見える場所をみつけたんです。

浴衣だったので地べたに座ることができずしゃがみながらみてたら足が何回も痺れてしまい大変でした。そしたら彼が地べたにあぐらをかきはじめたと思ったらこの上に座りな!と言ってくれたんです。

凄く恥ずかしかったけど普段からそんなふうな事をやってくれないので驚きが隠せなかったです。
でも、うれしかったからお言葉に甘えて足の上に座わったんです。
しばらくは花火の鑑賞をたのしんでたんです。突然彼が浴衣似合ってる可愛いねと言ってくれてまた驚きました。

嬉しくてこの時はこのまま時間が止まればいいのになあーって思ってたんです。
花火が終わってまた手を繋いで車まで戻り帰ることになったけど渋滞でなかなか帰れなくて花火が凄かったねって言う話で盛りあがってました。

彼とバイバイした後私はウキウキの気分で帰宅し今日あった事を思い出してニヤケてたんです。
よくよく考えたらきっと彼は恥ずかしながらもあんな甘い言葉を言ってくれたんだなっておもいます。
大切な思い出になりました。
初めての浴衣をかわいいと褒められて悪い気持ちになる人はいないとおもうんです。これって幸せな事だったんですよね。
お祭りにも浴衣を着て参戦してみました。
人だらけで全然身動きがとれなかったんです。
そしたら彼がまた手を繋いでくれたんです。
浴衣だと歩きにくいから手を繋いで歩こうって言ってくれたんです。
一人でキュンキュンしてました。
なんでこんなにも嬉しくなってしまうんだって思いながらもお祭りをたのしんでました。
浴衣効果抜群です!